アプリを作ることができれば
あなたの人生が、変われる。

非対面時代に注目されているアプリ制作能力

アプリ制作·活用対象例

SmartMaker 制作の感想

SmartMaker 制作の感想<

スマートメーカーでアプリを制作した方々の率直な感想

SmartMakerホームページ

アプリ制作の新技術
「SmartMaker (スマートメーカー)」

「SmartMaker (スマートメーカー)」は、ワードを使うように、自分が作りたいアプリの画面と機能をクリックだけで簡単に作ることができるノーコードアプリ制作ツールです。実際、アプリを開発する作業は人工知能(AI)技術が完全にノーコードで自動処理します。


「SmartMaker (スマートメーカー)」で作ったアプリに広告を付けて、Apple App Storeや Google Playストアに配布すれば、収益を得ることもでき、日常生活とビジネス活動において余裕時間と費用を削減する革新の手段として使用することもできます。

アプリ制作事例


新入社員(Rook****)

経営学を専攻した新入社員です。大学生の時、Google翻訳を使って資料を読むことが多かったんです。「SmartMaker」を知って、自分の翻訳・通訳アプリを作っりたいと思い、挑戦して作りました。
コーティングが分からなくてもアプリが作れることにまず驚きましたね。Googleが提供する翻訳言語をどんどん追加して今は42カ国語で通・翻訳が可能です。私の「マントン」アプリはGoogle PlayStoreの翻訳ツールランキングで1位を達成しました。
毎月、広告収入も約50万円ぐらい得ています。「SmartMaker」を習ったことは私のターニングポイントになりました。

パン子(yum****)

ベーキングが趣味の会社員です。 ベーキングは、入る材料の割合が本当に重要です。
レシピに入る材料の容量によって割合を合わせて他の材料の容量を計算するアプリを作ってベーキングに活用したら、失敗することもなくなりました。

「SmartMaker」で作ったアプリに広告をつけて、ベーキングが趣味の知り合いにも共有し、App Storeに登録しました。趣味も楽しみながら、収益も得られてうれしいです。

今すぐ、SmartMakerを始めてください!

2時間の動画を観るだけでアプリ開発が可能

プログラミングが分からない初心者でも、2時間ほどの無料動画学習で
自分だけのアプリを制作してスマートフォンで使うことができます。

一度制作したアプリはすべての端末で作動

一度作ったアプリは、iOS・Androidスマートフォン及びタブレットPCはもちろん
一般PC Windows環境にもそのまま互換できるクロスプラットフォームをサポートします。

自作したアプリで大きな収益を得ることも可能

自分で作ったアプリを業務や生活に適用でき、GooglePlayやApp Storeなどの
アプリストアで登録し、アプリに広告を付けてて大きな収益を得ることもできます。

1.収益獲得用アプリ

アプリ自体を有料販売したり、無料で配布し、広告収益を得る目的でアプリを制作

2.オン·オフ融合アプリ

オフライン事業にオンラインとモバイルを融合し、多様なサービス創出や、新しいビジネスを創業する用途で制作

3.教育用アプリ

デジタル教科書、参考書、問題集、試験問題はもちろん、教育·学習に関する様々なアプリやブックを制作。

4.生活便利アプリ

旅行、健康、料理、美容、住居、趣味、金融、財テクなどのライフスタイル改善に関する様々な用途で制作

5.業務改善用アプリ

顧客管理、営業、購入、在庫、生産、人事、財経、マーケティング、キャンペーン、セールス、アフターサービス、運送などの業務用アプリを製作

しかし、自分でアプリ(App)を1つでも作ってみれば、あなた自身に対するプライドも高くなり、職業における競争力も高まり、自信を持って残りの人生を余裕を持った幸せに生きることができるようになります。

SmartMaker無料ダウンロード
SmartMaker無料学習
SmartMaker無料ダウンロード
SmartMaker無料ダウンロード

コロナウイルスパンデミックにより、世の中のあらゆるものがアプリで作られ、非対面時代になってからアプリを作って活用する能力、学歴·経歴など他の何よりも、地位と財力を決定する重要な要素となっています。

一方、急変する世界の中に自分だけ取り残されてしまっているのではないかと漠然な不安感に襲われている人も多いのが事実です。

高橋おじさんず(taka****)

私は以前コーディングの勉強をしたことがありますが、自分には難しすぎて諦めたことがあります。 現在、ネットショップ(ECサイト)を運営しています。 ネットショップを運営しながらマージン率を計算するためのアプリを使ってみましたが、気に入ったアプリがなくて 昔習ったコーディング技術を使って直接作ってみようと思いました。
しかし、様々なコーディングプログラムの環境設定や容量の問題、そして知識不足で作ることができなかったんですが、「スマートメーカー」を知ってついに作ることができ、発売に至りました。 複雑な機能もなく、クリックだけで自分で考えていたアプリが作れる。マウスだけでアプリを作れるなんて便利ですね。

gold5618(shy****)

宅建試験の過去問題集アプリをGoogle Play Storeで配布しています。

60歳を過ぎた私でもアプリ開発できるなんて、「スマートメーカー」はすばらしいですね。
デザイン面ではまだ物足りないですが、Google Play Storeに登録してみました。 Google Play Storeからダウンロードしてみて下さい。

記録帳

ダイエット

アラム

グルメ

通訳・翻訳

学習

時間設定